ドレスコードは裸?東京ドーム16個分の敷地面積【天空の森】

九州

今回はミシュラン以上の審査基準であり、日本では11宿しか認定されていないルレ・エ・シャトーメンバーの1つ、そして東京ドーム16個の敷地面積にわずか5つのコテージしかなく、その土地を一人で開墾しており、まだ未完成である「天空の森」の紹介です

はい、情報量めちゃくちゃ多いですね

まとめると

  • ミシュランより審査が厳しく、日本には11宿しかないルレ・エ・シャトーのメンバーの1つ
  • 敷地面積は東京ドーム16個分で、その中に5つしかコテージがなく、宿泊できるのはその中の3つのみ
  • なので、周りから見られることがないので、ドレスコードは裸でもOK
  • 芸能人もお忍びで来る
  • さらにこの敷地をオーナーの田島さんが購入から開墾までした
  • そしてまだ未完成
  • 激レアさんや、カンブリア宮殿にも出た

理解できましたか?

とにかく凄まじいですよね

そんな「天空の森」に今回泊まったつもりで書いていきます!

これは、あくまでも宿のサイトなどを基に「この宿に宿泊したら、こんなんだろうな」という妄想です
それを前提に読んでもらえたらと思います


先日、鹿児島にある「天空の森」に家族で行ってきました
何て言うんでしょうか、ここは日本ですか?というくらい非現実の世界にどっぷりと浸りました

それを作り出してくれたのが、「立地」「食事」「スパ」です
それぞれ紹介しますね

「広大すぎる土地にポツンとコテージ」の立地

とにかくめちゃくちゃ広いです
どれくらいかと言うと、東京ドーム16個分

しかもそこにコテージはたったの5つ!
驚愕ですよね

私は5つの中の1つ「天空」に泊まりました

あまりに広すぎるので、お隣さんは全く見えません
というかお隣さんはどこにあるの?という感じです
リアル、ぽつんと一軒家状態です

そんな状態の中にあるコテージは壁があまりなく、絶景を楽しめる作りになっていました.

そして何より驚いたのが、ウッドデッキに温泉がある
しかも周りに衝立など一切なし

いや、わかりますよ
お隣さん、見えないんだから裸でもOKということですよね
ただ、自然の中で真っ裸なんて、もちろんやったことがないので、初めてすぎてどうしていいのやら

さすがドレスコードが裸というだけあるな
外で真っ裸も初体験ですが、衝立がないので広大な自然を見ながら、温泉に入るという体験もできました

いや〜これは天空の森じゃなきゃ体験できないですね

あ、部屋の感じはこんな感じです

温泉を満喫した後は、食事ですよね!
これも天空の森、独特な感じでした

「地産地消のこだわり」食事

食事もめちゃくちゃ美味しかったです

ただ豪華な食事というより、地域の味を大事にした料理でした
(いや、豪華ではないと言っているのではなく、地域食材を使った豪華な料理ということですよ)

多くの料理が敷地内にある段々畑で収穫した野菜を使っています
もちろん採れたての鮮度抜群!

鶏も食事のたびに捌いているとのことです
鶏さん、ごめんなさいと思いながらも命に感謝しながら全部美味しくいただきました

普通のホテルなどではなかなか体験できないですよね
ただゆっくりするだけでなく、宿泊や食事を通して「生き方」を改めて見直すきっかけをもらいました

本当に非現実というか、普段の生活では味わえない体験、経験をさせてもらいました

そして2日目ですが、スパをしました!

「小っ恥ずかしいが、普通では体験できない」スパ

はい、写真の通りです
ありえないですよね

衝立もなく、外にドーンとベッド
この上でやってもらいます

いや〜最初は慣れなかった
温泉で平気になったかと思ったけど、そんな簡単には慣れないですね

ただやってもらっているうちに、お日様の光が気持ち良くなってきて、時より吹く風もまた気持ちよくて、もちろん施術も気持ちよくて、気づいたらウトウトしたました
(実際はウトウトではなく爆睡でしたw)

使っているオイルですが、これも天空の森産のなまごまを絞ったオイル
どこまで地産地消なんだい!
香りもめちゃくちゃ良くて、爆睡でした

私はスパをしましたが、他にも色々体験できるみたいで

  • 専用バギーに乗って渓流を探索
  • 段々畑を散歩して、野菜をつまみ食い
  • 専用チャーターキーで空中散歩

などあるみたいです

専用のチャーター機凄すぎますよね
宿泊しにきて、空中散歩できちゃうんですよ!
そりゃ芸能人もお忍びで来ちゃいますよね

まとめ

とにかく普段の生活から抜け出して、非現実な体験がたくさんさせてもらいました
そのおかげで自分を見つめ直すことができ、自分の中の価値観が少し変化したと思います

ただゆっくりしに来たつもりだったのに、ここまで影響を与えてくれるなんて思いもしませんでした

何か迷った時など原点に立ち戻るきっかけで、また宿泊させていただこうと思います

もっと知りたいという方は下のリンクから確認してください

宿泊してみたいという方は下記から予約できますので、どうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました